内閣府主催 SDGs-PF加入

お問い合わせは、お気軽に!

0120-528-522営業時間 9:00〜18:00(日・祝休)
トラック大好き!!栗山自動車のスタッフブログ

2022年までもう少し見直し3ステップ!


こんにちは。2022年まで残すところ。あと2か月をきってしまいました。

 

せっせ、せっせと振り返りや大掃除?!年末年始のご予定・・・・

いろいろ考えることは山のようにあるかと思いますが。今年は1度だけ。

後悔しない日々を残り50日程度 すごしていきたいですね。

 

っということで。毎月続けている「運送会社様のお役立ち情報」から少しだけ

今からできる「2022年までもう少し!見直し3項目!!」を

特別大公開してしまいます。経営者・運行管理者の方、必見?!です。

 

その1,経営者の行動革新【経営の土壌づくり】

例:同業者からの下請仕事も積極的に増やす、売上重視は要注意!!

単価が安く、採算に問題のある配送業務が増加→売上を伸ばしていくことが

できていた反面、採算が伴わず、収益性が悪化→採算のあう、あわないを

よく見直し、採算のあわない業務から撤退する勇気も必要です

 

その2、計数管理の展開【幹部と班長の育成】

荷主・同業者からの情報収集・車両別の係数管理。遊休車輌の存在→業務獲得のため、

先行した車輌購入・その形状がないことにより、稼働率の低い車輌・遊休車輌が存在する課題

 

その3、マネジメントシステムの強化【組織能力の向上】

定着率の低下による事故の対応。ドライバー指導・採用・教育費用の増加

④固定費負担・経営者の関わり⇒新規採用・その場その場の固定費増加の見直しもチャンスです

できること・意識してみることから変わることも。

きっと あるハズです。当たり前だよの突っ込み・・・。

また、もっとこうだよ。といったお声もおまちしております。

 

本当にそれぞれの立場、仕事があって大変だよなっと

しみじみ感じております。

今月は勤労感謝の日もございます。たまにはいつも

がんばっている自分にご褒美をあげてみてください(笑)っ

 

今回は真面目に・・岩佐からのお役立ち情報でした。

  • いいね! (44)