お問い合わせは、お気軽に!

0120-528-522営業時間 9:00〜18:00(日・祝休)
トラック大好き!!栗山自動車のスタッフブログ

みんなで植えたお米を稲刈り体験!!


こんにちは。息子の成長についていけていない 岩佐です。

男心は秋の空ですか?笑っ 難しいお年頃の異性の親子って難しいですね。( 一一)悩っ

そんなことはさておき、本題です!!!

 

今やらねばいつできる?と 学校の先生方の努力の結果。やっと やっと できた 子供の授業参観。

子供たちにおみやげ 渡してあるので、みてくださいねぇ!!と 元気いっぱい 新米先生

+ 春に田植え体験 秋に稲刈り体験をさせて頂いた農家さんからのプレゼント!!です。

稲刈りをしたお米を各家庭分 袋につめて、集合写真をセットに素敵なパッケージを作成。

お届けしてくださったそうです。

 

最後の一言に。今年も日本各地で豪雨と猛暑が続いたが、こうして、収穫できることを

自然に感謝!!●●●農場!! アピールもきちんと忘れずに。

 

最近、ちょいと冷静 「きちんと写真も残せるように綺麗にあけてね。」と だいぶ照れ屋な

思春期?成長期?な息子の一言。母「はぃはぃ。お米ぇ!!すごいね!!」テンション上昇!!

 

私のころはビニール袋に「はいっ。あの田植えしたお米」とお米をいれていただいて感動!!が。

今はPCなどの普及により さらに、こんな素敵な気持ちのこもったプレゼントをいただけるなんて。

DSC_0266.JPG

子供も「自分自身が植えたお米を食べれるなんて。一生に一度かもしれないよね。すごいね。」と。

 

いつもは少食?で どちらかというとごはんより パン派 ? な チビ助とはいえない もう

おっきな下の子も。日本食に目覚め、さらに 成長期に突入していただきたいと思います。

 

↑ しっかり袋の右上には「チーバくんの ちばエコ農場認証」のロゴも。

 

本当にタイミングよく できたことに感謝です。素敵な支えがあって

収穫・ごはんが食べれる ありがたみをかみしめていきたいと思います。

 

小さな廃校寸前の時期も 乗り越え ちっちゃな学校だからこそ 今もできる、

このお米体験。変わらないこと、変わっても進化しても、できること。に

なんだか 嬉しさ倍増。子供の成長も実感いたしました。そんな日でした。

  • いいね! (24)